学校法人身延山学園 身延山大学 読み込み中...

学校法人身延山学園 身延山大学

学校法人身延山学園 身延山大学

教員紹介

教授浜島 典彦 学長

教員業績書

専攻
日蓮学専攻
専門分野
近代日本仏教史、臨床教学、日蓮学
研究室
日蓮学研究室
主要担当科目
教化学
自己紹介

日本の近代以降の法華経・日蓮信仰者を研究対象としています。在野で活躍された人々の根底には、強い信仰心という柱があった、こんな事実の発見がとても楽しいですね。

教授田沼 朗

教員業績書 Researchmap

専攻
福祉学専攻
専門分野
教育制度、教育学
主要担当科目
社会学概論、教職論、教育制度
自己紹介

子どもからおとなになる事がかつてない困難に直面しています。教職課程ではこの背景を社会学的に検討しつつ、教育改革の理論的実践的課題を考えています。現代社会でどう生きるかに関心のある学生の積極的受講を期待しています。

教授池上 要靖 副学長

教員業績書 Researchmap

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
初期・東南アジア仏教、仏教福祉学
研究室
東南アジア仏教研究室
主要担当科目
仏教通史、仏教文化史、地域福祉演習
自己紹介

専攻は、パーリ仏教という古典仏教言語による聖典を伝持している東南アジア仏教の研究です。この分野を研究対象にしながら、初期のインド仏教や、仏教福祉学、仏教倫理による生命観、身体観なども研究しています。

教授伊東 久実

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
幼児教育学、保育学
主要担当科目
保育原理、保育者論、保育実習
自己紹介

保育者の専門性を研究対象とし、1)保育実践における実践記録の意義 2)幼児に対話能力を育成する保育者の資質などをめぐって試行錯誤しています。また絵本作り、人形作りなど、保育実践の楽しさを学生と共有しています。

教授望月 真澄 学部長

教員業績書 Researchmap

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
日本近世仏教史、博物館資料論
研究室
歴史学・博物館学研究室
主要担当科目
日蓮教団史、日本仏教概論、博物館概論
自己紹介

日本仏教史(特に日蓮宗)を研究。現在、全国の寺院に伝わる古文書・絵画、彫刻等を調査し、整理・保存活動を展開中。国内外の仏教遺跡や、博物館で生の資料に触れ、いっしょに仏教の歴史を調べてみましょう。なお本年は千葉・京都の寺院を調査しています。

特任教授北村 愛子

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
小児保健、小児看護学
主要担当科目
介護概論、コミュニケーション技術、子どもの保健
自己紹介

これまで「子育て支援」「児童虐待」「障がいをもつ子どもと家族の援助」に関する研究に取り組んできました。この世に生を受けた子どもたちが心身ともに健やかに育つために、大人として、また専門家として、どのような手助けが出来るのか、そのためにはどのような知識・技術があったらよいのか等、一緒に学んでいけたらよいと思います。

教授望月 海慧 研究所長

教員業績書 Researchmap

専攻
日蓮学専攻
専門分野
インド・チベット仏教
研究室
チベット学研究室
主要担当科目
仏教学概論、大乗仏教概論、チベット仏教概論
自己紹介

インド・チベットの古典文献の解読をし、その思想史を解析することを専門としているが、映画や音楽の方にも興味がある。アティシャだけではなく、アキ・カウリスマキやニール・ヤングの研究もしたいところではある。

准教授楢木 博之

教員業績書 Researchmap

専攻
福祉学専攻
専門分野
社会福祉学、ケアマネジメント学
リンク
楢木ゼミナール
主要担当科目
社会福祉概論、ボランティア論、ケアマネジメント論
自己紹介

医療・福祉の現場において、MSW、ケアマネージャーを16年間実践してきました。学校で学んだことが現場に生かされるように、現場で行っていることが学校教育でも生かせるように、お互いの橋渡しをしたいと思っています。

教授間宮 啓壬

教員業績書 Researchmap

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
宗教学、日蓮法華仏教
研究室
宗教学研究室
主要担当科目
開目抄概説、世界宗教史、現代宗教事情
自己紹介

法華経や日蓮聖人の宗教について、伝統的な教義はもちろん踏まえながらも、宗教学の諸成果からヒントを得て、より幅広い視野から、よりわかりやすい言葉で考えていきたいと思います。共に授業を作り上げてまいりましょう。

特任准教授村瀬 正光

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
腎臓内科医
主要担当科目
医学一般、人間の尊厳と自立、デス・エデュケーション
自己紹介

不妊治療を含む生殖医療、障がい、終末期医療、脳死問題や移植医療、認知症など、「いのち」に関わる様々なことが医療知識なくては議論できない状態となっています。また、現在の医療現場ほど、「祈り」に満ちた場所はないように感じます。仏教や医療の視点から、共に「いのち」について学んでいきましょう。

教授三輪 是法

教員業績書 Researchmap

専攻
日蓮学専攻
専門分野
日本思想史、日本仏教思想、倫理学
研究室
表象文化学研究室
主要担当科目
日蓮学入門、観心本尊抄概説、法華経概論
自己紹介

専門分野の枠にとらわれない開かれた研究を目指しています。若い皆さんは、頭の柔らかいうちに、幅広い分野に興味をもって勉強してください。

特任講師中野 一茂

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
社会福祉、高齢者福祉、介護福祉
主要担当科目
生活支援技術、社会福祉体験実習研究、介護概論
自己紹介

学生の皆さんにとっては、学生時代が自分の将来設計の場でもあり、キャリアアップのチャンスでもあると私は考えます。社会福祉を学ぶ上での基盤となるものはいうまでもなく、対象である「人間の理解」にあります。そのためには、科学的知識に裏づけられた様々な専門技術を習得する事が重要です。私自身もまだまだ学びたいことがあります。一緒に学んでいきましょう。

教授長又 高夫 図書館長

教員業績書

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
日本法制史、日本文化史
主要担当科目
歴史学、日本国憲法、日本文化史
自己紹介

専門は日本法制史ですが、我が国の文化全般に関心があります。学生の皆さんに温故知新の大切さを実感してもらえるような講義を行ってゆきたいと思います。

特任講師黒澤 あゆみ

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
発達臨床心理学、保育臨床、学校臨床
主要担当科目
心理学概論、家庭教育、保育相談支援
自己紹介

これまで、臨床心理士として保育現場や学校現場で先生方と協働しながら、乳幼児期から学童期の子どもの心の健康や発達支援に関する実践・研究を行ってきました。ふるさと山梨で、学生の皆さんと一緒に、子どもの育ちや支援について考えていきたいと思います。

特任教授柳本 伊左雄

教員業績書

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
仏像彫刻全般
研究室
仏像制作修復室
主要担当科目
仏教美術史、仏乗の基礎知識、世界遺産研究
自己紹介

彫刻の制作・修復工房は大変めずらしい所で、他大学に例のない所である。制作中の仏像等が所狭しとあるが、この混乱状態こそ工房の活気と充実を表し、生きた授業を伺える。又、ラオス仏像修復プロジェクトも行っている。

特任講師佐々木 さち子

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
社会福祉、高齢者福祉、介護福祉
主要担当科目
介護概論、生活支援技術、医療的ケア
自己紹介

甲府在住の佐々木さち子と申します。訪問看護師としての経験を生かし、福祉学科の介護福祉コースを担当しております。 仏教の「建学の精神」を学ぶことにより、思いやる心とあふれる優しさが学びの中で自然に身につき、福祉に生かされています。 それを授業に取り入れながら進めてます。

准教授木村 中一

教員業績書 Researchmap

専攻
日蓮学専攻
専門分野
日蓮教団史、日蓮宗出版史
研究室
日蓮学研究室
主要担当科目
仏教通史、日蓮聖人伝、日蓮聖人真蹟研究
自己紹介

日蓮教団史・日蓮宗出版史を主に専攻。好きな言葉は「至誠一貫」。誠実に何事にも関心をもち、皆さんの興味がより深まっていくように共に学んでいきましょう。

特任講師望月 香代

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
障害者福祉
主要担当科目
手話入門、手話基礎、手話実践
自己紹介

手話を教える私と、手話通訳をしている私がいます。言葉を与えられた人間、私達の毎日を再確認できる授業や、学生との付き合いを心掛けています。いろんな言葉に関心を持ちましょう。

准教授金 炳坤

教員業績書 Researchmap

専攻
日蓮学専攻
専門分野
法華弘通史、東アジア仏教
研究室
東アジア仏教研究室
主要担当科目
仏教通史、中国仏教概論、韓国語
自己紹介

周囲に目を配ってみると誰かがやるだろうと放置していることが案外と多いことに気づく。その瞬間、誰かの一人でいることを拒んで積極的に我が身を乗り出すこと。それが菩薩道の始まりではなかろうか。私はそう信じている。

特任講師富山 美由紀

教員業績書

専攻
福祉学専攻
専門分野
音楽全般
リンク
ブログ
主要担当科目
音楽
自己紹介

「NO MUSIC,NO LIFE!」音楽は心の栄養であり、人生の喜びです。子供たちに音楽の楽しさを伝えられるよう、学生の皆さんにも楽しんで講義を受けて欲しいです♪

特任講師ジル・エマ・ストロースマン

教員業績書

専攻
仏教芸術専攻
専門分野
日本文学・英語教育
研究室
日本文化学研究室
主要担当科目
仏教と文学、古典文学を読む、英語
自己紹介

アメリカ生まれ。スタンフォード大学で日本文学を学んだ後、山梨大学で23年間英語を教えるなど、山梨県の5つの大学で勤務経験有り。古典文学、ハンセン病文学を研究しています。