学校法人身延山学園 身延山大学 読み込み中...

学校法人身延山学園 身延山大学

学校法人身延山学園 身延山大学

学生保険

学生教育研究災害保険・学研災付帯賠償責任保険

学生教育保険

本学では、正課の授業中・学校主催行事中・課外活動中・キャンパス内での休憩時・通学途中等における不慮の災害事故によって、学生が身体に被った障害に対する保証制度や法律上の損害賠償責任等に対応するために入学時に公益財団法人日本国際教育支援協会の保険(下記)に全員加入しています。

①学生教育研究災害傷害保険

学生が国内外における教育研究活動中に生じた急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害を被った場合に適応される保険です。通学中等傷害危険担保特約も合わせて加入しています。

※教育研究活動中とは

  1. 正課中:講義・実験・実習・演習又は実技による授業を受けている間。
  2. 学校行事:大学が主催する入学式・オリエンテーション・卒業式など教育活動の一環としての各種学校行事をいい、専ら大学管理下で実施されるものを指します。
  3. 1.2.以外で学校施設内にいる間:大学が教育活動のために所有、使用又は管理している学校施設内にいる間をいいます。
  4. 学校施設外で大学に届け出た課外活動(部・サークル等)を行なっている間でここでいう課外活動(部・サークル等)は、大学の規則にのしたがった所定の手続きにより大学の認めた学内学生団体の管理下で行う文化活動又は体育活動をいいます。

②学研災付帯賠償責任保険

日本国内外においての正課中、学校行事中、課外活動中及びその往復において、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害について、保険金が支払われる保険です。

③身延山学園学生総合補償制度任意保険(株式会社文教)

学内・学外を問わず1日24時間総合的に補償する保険で、身延山学園女子アパート入居学生・身延山大学行学寮生は全員加入とします。

主な補償項目

  1. 扶養者が事故で万一の際の学業(学資)費用を卒業まで補償
  2. 地震・噴火またはこれらによる津波により、扶養者がケガをされ、死亡または所定の重度後遺障害を被った際にも、育英費用・学業(学資)費用を補償、また学生自身のケガも補償
  3. 学生自身のケガによる入院・通院を1日目より補償(学生自身の病気は1泊2日以上の入院より補償)
  4. 日常生活における他人(第三者)に対する法律上の損害賠償責任を補償
  5. 下宿先の借用戸室に損害を与えた場合の家主に対する法律上の損害賠償責任を補償
  6. 学生が犯罪行為やひき逃げ事故の被害者となり、死亡または所定の重度の後遺障害が生じた場合を補償